BUSINESS USER SITE WEB catalog
concept products catalog showroom news home

INODA+SVEJE

INODA+SVEJE 猪田恭子+ニルス・スバイエ

猪田恭子とデンマーク出身のニルス・スバイエによるデザインチームINODA+SVEJE結成。
木製家具から医療機器等のハイテク機器まで幅広い分野で活動。
2015年にはミラノ・ブレラ地区にデザイン事務所を移転し、家具ショールームを併設、販売業も開始した。 IF DESIGN AWARD金賞、グッドデザイン賞、Seoul CycleDesign Competition最優秀賞など受賞多数。

Prologue

活動の始まり エンジニアリング×クラフト

ある日突然、デザインを学びたいと思い立ち、イタリアへ。
そこで出会うスバイエ氏と共に、デンマークを拠点に挑戦が始まる。
猪田氏の活動の原点を振り返る。

エンジニアリング×クラフト プロダクトワークス

家具以外の初期の仕事を紹介。
さまざまなコラボレーションによる作品から、
エンジニアリングを活かしたデザインのあり方を探る。

家具をデザインすることへの想いー
歴史と自然の曲線へのこだわり

家具は歴史や文化に強く紐づいていると語る猪田氏。
歴史を咀嚼し、紡ぎながら新しいものを積み重ねていくINODA+SVEJEの家具づくりとは?

arti新作Sansへの想いー自然の曲線の表現

自然の摂理がテクノロジーにより解析され最適なカーブが生み出される。
INODA+SVEJEのデザインランゲージともいえるセオリーを新作Sansで解説する。

Epilogue 時代にあった家具づくり

時代の一瞬を刻む「Heart Made Technology」。
INODA+SVEJEの目指すこれからの家具とは?